<< FF14: ブレイフロクス攻略 (マップ付き) | main | ブログを新生FF14のためプチリニューアル! >>

スポンサーサイト

2017.03.23 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク

FF14:旧FF14のあらすじ(前編)

2013.07.18 Thursday


 旧FF14ストーリーあらすじ・旧FFXIVあらすじ
新生FF14はもちろん新生からでも十分楽しめる内容になってますが、一応旧で描かれた第七霊災の後の話なので、旧のストーリーを知っておいた方がより楽しめるんじゃないかと思います。なので旧をプレイしてない方や、プレイはしたけど内容がいまいち思い出せない方のために、当時のスクリーンショット付きで旧のメインシナリオを振り返ってみましょー!
 

ff14_main_01_bar.jpg
 
まず旧FF14のメインシナリオは二つに分けられます。


田中Pの旧体制が作ってたもので

未完で廃棄になった「十二跡調査会シナリオ」


そして吉田Pの新体制が作った

新生に繋がる「第七霊災シナリオ」がそれです。
 
ではまず最初の十二跡調査会のシナリオからご説明します。
旧FF14ストーリーあらすじ・旧FFXIVあらすじ
ff14_main_01_01.jpg
 
惑星ハイデリンのエオルゼア地方に位置する
グリダニア、リムサ、ウルダハ、アラミゴ、イシュガルドの五国は
お互いを牽制しながらも平和に暮らしていました。
 
 
ff14_main_01_02.jpg
旧FF14ストーリーあらすじ・旧FFXIVあらすじ
しかし第六星暦1557年、
北の大国「ガレマール帝国」の侵攻によって「アラミゴ」が滅び、
軍事国家「イシュガルド」は鎖国を決めます。
 
 
ff14_main_01_03.jpg
 
帝国のアラミゴ占領から5年後、

帝国は再びエオルゼアの地を攻めようとしますが
幻龍ミドガルズオルムに破られ戦争はまた小康状態に・・・

(このシーンが旧のオープニングで描かれてます)
 
 
ff14_main_01_04.jpg
 
そのまま約10年の年月が過ぎたある日
 
 
ff14_main_01_05.jpg
 
エオルゼアの黒衣森を訪れた冒険者は
小型飛空船と共に墜落したイダとパパリモと出会います
 
 
ff14_main_01_06.jpg
 
彼らと冒険者は精霊から予言された森の客人として出迎えられます
 
 
ff14_main_01_07.jpg
 
イダとパパリモは何かを調べるために

グリだニアに来たらしいんですが
それが何かはまだ話してくれません
 
 
ff14_main_01_08.jpg
 
その後、冒険者は「過去を視る不思議な力」を使って
森に魅入られ鬼になった人達の事件を解決します。
 
(※旧では見るだけじゃなく、過去へ戻るに近い能力でした)
 
 
ff14_main_01_09.jpg
 
冒険者は事件を解決した後
不思議な力を持つ者が集まる「十二跡調査会」を紹介され
 
 
ff14_main_01_10.jpg
旧FF14ストーリーあらすじ・旧FFXIVあらすじ
調査会の会長である「ミンフィリア」と会います
 
 
ff14_main_01_11.jpg
 
ミンフィリアは世界を平和にするため、力を解明するため
十二神の秘跡を調査してる事を説明し
これから一緒に調査を進める相棒を紹介してくれます。
 
※FF11のフェローを想定してたと思われるこの相棒には
アラミゴ絡みの設定があり、ストーリーにも深く関わってましたが
旧体制シナリオの廃棄によっていつの間にかいなくなります。
霊災で死んでチョコボに生まれ変わったとか変わってないとか・・

 
 
ff14_main_01_12.jpg
 
冒険者が相棒と共にシルフ族の森に現れた帝国軍を追い払ったり
 
 
ff14_main_01_13.jpg
 
蛮族との間のクリスタル問題を解決したりしてると
 
 
ff14_main_01_14.jpg
 
この事件を裏で操ってた帝国の将軍が現れます
 
 
ff14_main_01_15.jpg
 
将軍の圧倒的な強さに押され危機に陥った時
イダ、パパリモ、ヤ・シュトラ、サンクレットが現れ
冒険者と相棒を助けてくれます
 
 
ff14_main_01_16.jpg
 
帝国がまた本格的に動き出してる事を知った冒険者は
「第七霊災」を引き起こそうとする帝国のメテオ計劃に

立ち向かう事になります。
 
 ff14_main_01_bar.jpg


この将軍が登場する前までが旧体制が作ってたメインシナリオです。この後、吉田Pの率いる新体制によって新生が計画され、それに向けての第七霊災とダラガブのシナリオが新たに始まります(グランドカンパニーシナリオとも言います)。
 
正直にいうと、このシナリオには新生に話をつなげるための後付けとしか思えない設定や、アシエンみたいに回収されてないフラグも色々ありましたが、一部は破棄され、一部は新生のシナリオに含まれる事となりました。
 

ff14_main_01_17.jpg
 
では日曜か月曜ぐらいにに新生のストーリーに繋がる
「第七霊災とダラガブシナリオ」を更新します!
.

FF14 - TIPcomments(2)trackbacks(0)|-|-|by prisis

スポンサーサイト

2017.03.23 Thursday
|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
コメント
後編楽しみにしています。
旧スタッフはシナリオも良くなかったのですか?
私はプレイしていませんが、評判の良いFF11のシナリオスタッフが手がけた物だと聞いていたので、ゲームは悪くてもシナリオは良いのかと思っていました。
|紅葉|2013/07/18 4:50 PM|
To. 紅葉さん
:ちょっと面白みが足りない感じでしたけど、多分想定してたストーリーの序盤で廃棄が決まったせいもあると思います。メインはちょっとあれですけど、クラスクエは面白いのも色々ありました
|Prisis|2013/07/19 12:37 AM|









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール

カテゴリ サイト内検索
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
リンク Others
モバイル
qrcode
Copyright © SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved Others
    

ページの先頭へ