<< FF14 希望の灯火・メインクエストのクリア感想! | main | FF14攻略:・闘神オーディン討伐戦・攻略! >>

FF14攻略:極ラムウ・簡単攻略!

2015.05.19 Tuesday

 
ギミック自体は極蛮神の中でも単純な方に入りますが、理解してない人がいると一気に難易度が高くなります。普通の正攻法と、比較的簡単な盾1ヒーラー3編成のやり方を両方紹介します。
 
 
「基本ギミック」
 
・サンダーストーム:約30秒毎にプレイヤー3名とランダム4箇所に雷の円が表示され、そこに雷が落ちる。サンダーストームの直後には周りの水溜りに電流が走るので陸にあがって回避する必要がある。
 
・雷の球:サンダーストームが落ちた4箇所に現れる。3つ取ると避雷針状態になり、ショックストライクのダメージ軽減、雷鼓状態の解除が出来る。しかし3つ以上取ると蓄電状態になって自分が受ける回復魔法の効果が落ちる。球がフィールドに残ってるとサンダーストームの威力が増す。
 
・子爺召還:HP65%で現れ、時間内にすべて倒さなければ強制ゲームオーバー。
 

 
 
「技への対処方法」
 

・ショックストライク:MTの周りに即死級のダメージ。タンクは避雷針の残り効果時間を見てMTをスイッチしていく。
 
・カオスストライク:ラムウから一番遠い1名+ランダム1名を魅了。サンダーストームを当てれば解除できる。
 
・雷鼓:ランダムの二人が線で繋がり、この状態でアクションを使うとダメージを受ける。どっちか一人が避雷針になれば解除可能。解除までアクションは使わない事。
 

 
 
「一般的な作戦」
 
カオス対象になったら集まる場所(ラムウの後ろ)にマーカーを置く。
 
カオスの誘導のため、遠距離DPSの一人が後方に立つとなおよし。
 
タンク以外の人に番号を振って、番号の低い人が優先的にカオスで捕まってる人にサンダーストームを当てる(例:1番の人にサンダーストームが来てなければ2番の人が当てにいく)。
 
雷鼓で繋がった二人のうち、番号の高い人が球を3つ取って解除する。
 
子爺の時、遠距離DPSはMT側から、近接DPSはその反対側から雑魚を倒す。
 
 
「盾1+白学学の場合」
 
・MTが球を食べ続けて蓄電状態をずっと維持する。
 
・雷鼓は必ずカオスの直前に来るので、雷鼓の人がない時は全員で雷の玉をすぐ回収。MTの後ろにあるのはMTに取って貰う。
 
・白は常にタンクにストンスキーン。学者の生命活性がメインの回復手段となる。オーバーヒールを避け、相方の学者のエーテルフローの数にも注意。
 
 
全員慣れていれば盾2の方が崩れた時のリカバリーが出来て安全ですが、ヒーラーさえうまければ盾1の方がずっと簡単ではあります。最近ではもうプレイヤーが強くなってるので、雷の球を数個、常時残しておくと事故が減って寧ろ安全です。
FF14 - 攻略comments(0)trackbacks(0)|-|-|by prisis

スポンサーサイト

2017.03.23 Thursday
|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール

カテゴリ サイト内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
リンク Others
モバイル
qrcode
Copyright © SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved Others
    

ページの先頭へ